在籍確認無しの審査に対応!プロミスを選んで安心のお申し込みを!

カードローンを申し込む際に気になるのは、やはり審査についてです。

特に初めて申し込む方が不安に思う代表的な事が、勤務先への在籍確認についてです。

 

在籍確認は審査に於いて必ず行われるものなのでしょうか?また在籍確認を含め、勤務先関連の情報に対しての審査基準はどのようになっているのでしょう?

 

 

主な審査基準

まず、在籍確認先となる勤務先について、そこでの収入や在籍期間などは審査にどのように影響するのでしょうか?

 

総量規制の対象となる貸金業法が適用されるカードローン会社については、明確に「借入限度額は年収の3分の1まで」と規制されていますので、申し込みの際に記入した年収については限度額へ直接影響する事となります。総量規制対象外となる銀行が運営しているカードローン会社は、最大100万円の融資まででしたら収入証明書なども必要が無いため、希望額が少なければ年収を少し多めに書いても証明を求められる事がありません。

 

ただ、これに関しては後述の在籍確認無しで審査を通す場合は違ってきますのでご注意下さい。

 

また、勤続年数に関しては最低で1年以上の年数が無いと、審査は不利になると言われています。しかし、こちらは証明書の提出を求められるケースは稀ですので、実際よりも少し長い期間を記入するのが得策です。

 

つまり予想通りかとは思いますが、年収も勤続年数もより多い・長い方が審査には通りやすいです。

 

では、在籍確認無しの審査を希望する場合、その方法はどんな形になり、勤務先関連の情報はどのように関わってくるのでしょう?

 

 

そもそも在籍確認無しの審査は可能なのか?

在籍確認に不安を持っている方は、会社の方々にカードローンを利用する事が知られてしまう事を防ぎたいとお考えかと思います。

まずお伝えしておきたい事として、カードローン会社は契約者以外の第3者に対して、当人がカードローンを利用する事を知らせてはいけません。ですので、在籍確認についてはかなり注意を払って行ってもらえるのが基本です。

 

しかし、普段自分宛の電話が会社へ掛かって来るケースがまず考えられない状況の方もいらっしゃいます。技術系の内勤の方などが代表的です。

 

この場合、自分宛の電話が掛かって来る=カードローンくらいしか考えられないと会社の方に思われてしまう事が予想出来ます。

電話口で「カードローンの件ですが…」などとは当然言わないのですが、結果的に知られてしまっては本人にとって迷惑となりますし、第3者に対して知らせたのと同じ事です。

 

こういったケースを避けるために、カードローン会社によっては在籍確認を行わず、その代わりに在籍証明書や収入証明書の提出で審査を行ってくれる…という仕組みになっているのです。

 

 

必要となる証明書

では、会社への在籍を証明するために、一般的にどんな物を提出すれば良いのでしょうか?

 

主には社員証・健康保険証・収入証明として給料明細などを求められる事が多いです。送る方法は主にFAXですが、最近では画像でもOKとなっているカードローン会社もあります。

 

ただ、社員証などは退職の際に返却しなかったケースも考えられ、リアルタイムでの在籍証明としては不十分と見られる事もあります。

 

最も確証を得られるのが直近3ヶ月分の給料明細などです。特に申し込み月の先月分の給料明細は必須となるでしょう。

 

ここで注意なのですが、前述した「年収の証明を求められないケース」に当たる申し込み内容だとしても、給料明細から明らかな矛盾が見つかってしまう場合があります。

 

ですので、在籍確認無しの審査を希望する場合、年収は実際の額を細かく正直に記入する事が必要です。

 

偽りの情報である事が分かってしまうと、審査基準を満たす満たさないに限らず、審査は非常に不利になってきます。

 

そういった点さえ気をつければ、在籍確認をしない代わりに証明書で審査を済ませる事は可能ですし、問題ありません。

 

 

在籍確認無しの審査に対応してくれるカードローン会社は?

ここまでご紹介した方法ですが、全てのカードローン会社で可能なわけではありません。特に消費者金融系の会社は在籍確認を必須とする所も多いです。会社や状況によっては証明書の提出プラス在籍確認が必要となるなど、非常に厳しい審査内容のカードローンもあります。

 

ですが、銀行系のカードローンには在籍確認無しの審査に対応してくれる所が多いです。

その中でも、大手銀行系SMFGグループが運営するプロミスが特にオススメです。

 

プロミスを選ぶメリット

SMFGグループが運営している事で社会的信用に問題の無い消費者金融会社であるプロミスですが、在籍確認無しの審査にも大変柔軟に対応してもらえます。申し込みの時点で在籍確認ではなく、在籍証明書の提出を希望すればまず応じてくれるでしょう。

 

会社員の方は社員証だけでも通るケースがあります。アルバイト・パート・派遣などの方は給料明細が必要となってきます。要するに安定収入を得ている事が証明出来れば良いわけです。

 

またその際、証明書を写メなどで撮影した画像を送る形でもOKとなっており、簡単で便利な申し込みを進める事が出来ます。

 

在籍確認無しで審査を進めたい方には理想的な消費者金融会社ですが、他にも様々なメリットがあります。

 

17.8%という低金利

大手の消費者金融系はほとんどの会社が18%という上限金利を設定していますが、プロミスは上限17.8%と最低水準の金利となっています。下限は4.5%です。

 

少しの差に思えるかも知れませんが、利用する金額が多い程、また利用期間が長い程影響は強くなりますし、少しでも利用者の方を満足させたいと考えている事に好感が持てます。

 

超お得な30日間無利息サービス

プロミスではなんと初回申し込みの方に限り、借入を行った日から30日間、利息が掛からないという大変嬉しいサービスを用意しています。低金利な事と合わせて考えると、他社に比べて非常に良心的なプランとなっている事が分かります。

 

簡単に貯まるポイントサービス

プロミスではポイントサービスも導入されており、獲得ポイントによって無利息期間が延長されます。最初は250ポイント貯まると無利息期間が7日間延長されるお得な内容です。ポイントサービスというと貯まりづらい印象もありますが、プロミスではポイントサービス加入時点でまず100ポイント・そして収入証明を提出する事でぷらす160ポイントとなります。

 

つまり、借入からすぐに260ポイントが貯まる事になるので、実質37日間の無利息期間を得る事が出来ます。

 

 

プロミスで安心のカード申し込みを!

在籍確認無しの審査をご希望の方には、確実に対応してくれてさらに様々なお得なプランまで用意しているプロミスを選んで間違いないでしょう。

 

大手銀行グループでありますし、申し込み時にも丁寧に対応してくれると高い評価を得ています。是非、安心のカードお申し込みを行って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です